FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

妹家族とのLunch

2010.09.25 (Sat)

***忙しいのか?年齢によるものなのか??物忘れが激しい私のための備忘録***

9月25日(土)
昨日から妹家族が八景島に遊びに来ており、
帰りに我が家に寄ってくれ、一緒にLunchをしました。
    グラス テーブルセッティング
ピクルスの盛り付けとテーブルセッティングは、P(夫:パパ)がやってくれました。

    スペアリブ
この日のメニューは
自家製ピクルス      参考レシピはこちら → 自家製ピクルス
スパニッシュオムレツ
スペアリブのマーマレード煮 参考レシピはこちら → スペアリブのオレンジマーマレード煮
ポルチーニ茸のクリームパスタ  参考レシピはこちら → ポルチーニ茸のクリームパスタ
紫芋とマンゴーのアイスクリーム  P(夫:パパ)がフィリピンで買ってきてくれました。
(パスタとアイスクリームは写真を撮るのを忘れてしまいました。)

8月に会ったばかりの、かわいい甥っ子(7ヶ月)も
何だか少しだけ、赤ちゃんから子どもに頼もしく成長していました。

なんと!不思議なことに、この甥っ子の1歳の誕生日が、
私のお腹にいるザクちゃんの出産予定日なのです。
しかも、我が家のザクちゃんも男の子。
ザクちゃんも半年後には産まれてきて、1年後にはハイハイを始め、
言葉にはならない訴えをする子どもに、上手にあやす親。
妹家族を見ていると、それはまるで1年後の我が家を見ているような、
不思議だけど温かい気持ちになりました。

8月の心身ともに不安定な時期に、私はこの姉のような妹家族に支えられ、
とーってもお世話になったのですが、P(夫:パパ)は5ヶ月ぶりの再会。
でも、そんな時間の経過も感じさせないほど、とても楽しく会話は弾み、
穏やかなお昼の2時間を過ごすことができました。
家族が増えて、仲良く過ごすことがこんなに幸せで嬉しい事とは、
結婚するまで予想もしてませんでした。

楽しい時間も束の間、自宅に帰っていく妹家族とともに、
P(夫:パパ)も休日出勤へ。
そして帰ってきたのは、やっぱり終電。
しかも寝過ごしてしまったようで、隣の駅から歩き、
結局、自宅に到着したのは深夜1時過ぎていました。

P(夫:パパ)はベッドで休んでも『で、政府の補助金が・・・○×※△…』 
『ティウィ発電所が(フィリピンにある地熱発電所らしい)・・・○×※△…』とか
などと寝言をいい、どうやら夢の中でも仕事をしているようです。
P(夫:パパ)が本当に体調を崩さなければいいのですが…少し心配になってきました。


スポンサーサイト
00:00  |  cook  |  Trackback(0)  |  Comment(9)

続・休日のお楽しみ

2010.09.23 (Thu)

***忙しいのか?年齢によるものなのか??物忘れが激しい私のための備忘録***

9月23日(木)
世間はシルバーウィークだと騒いでいるのに、
我が家のP(夫:パパ)の多忙っぷりは変わらず。

本当はこの期間、グアムに旅行する予定で、飛行機もホテルも予約済みだったのに…
仕事なら、仕方ないです。
まぁ、旅行はいつでも行けますし、今までもたくさん連れて行ってもらいました。

P(夫:パパ)の仕事は本当に忙しく、この期間も会社に行ったり、家で仕事したり。。。
家で仕事をしている時は、こちらから話しかけるのは申し訳ないくらい集中していて、
2時間に1度くらい、私の存在を思い出してか?私に気を遣ってか?
P(夫:パパ)から話しかけてくれるような状況です。
そんな中、私はお料理、洗濯、アイロン(さすがに掃除機はやめておきました…)を
静かーに、そしてマイペースにすすめていました。

そんな中、作った朝食はこちら。
BLT
ベーコンレタスハンバーガー
郵便ポストに入っていたフレッシュ○ス・バーガーのチラシを見て、
食べたくなり、作ってみました。
パンプキンスープ
トマトと豆腐のカプレーゼ風サラダ

そして昼食はこちら。
ナスミート
ナスとミートソースのパスタ。
『パスタが食べたい』というP(夫:パパ)のリクエストに応えて、
冷蔵庫にナスとひき肉があったので作りました。

スパニッシュオムレツ1
スパニッシュオムレツ
リンクを貼らせてもらっているma☆hiroさんのレシピを参考に、
少々具材をかえ、私はオーブンで焼きました。(200℃で20分)
ソースはケチャップと塩とはちみつとタバスコをあわせたものです。
ちょっとした味の変化が欲しい時に簡単で便利です。

スパニッシュオムレツ2
P(夫:パパ)曰く『本場のスパニッシュオムレツは、もっと卵がぎっしりしている』と…
残念ながら、私は本場を知りません。修行します。。。

夕食はP(夫:パパ)の気分転換と、P(夫:パパ)は私への家族サービスを兼ねて、
外食にしました。 こちら → KEEL'S BAR HOUSE AOBADAI

KEEL'S BAR HOUSE 2
通勤や産科通院の時に、ずーっと気になっていたcafeでもあり、BeerBarでもあります。

KEEL'S BAR HOUSE Ⅰ
私の好きなベルビュークリークがなくて残念でしたが、
少々変わった美味しい日本の地ビールを頂きました。
(名前は忘れました…)

安定期に入ってから、週に1度,1杯だけアルコールを解禁しています。
子どもが産まれてからは、こんな風にP(夫:パパ)と外でグラスを傾けることは
しばらくないと思うので、こんな時間も大切に過ごしていきたいと思います。



00:00  |  cook  |  Trackback(0)  |  Comment(9)

最近のお楽しみ:休日の朝食

2010.09.19 (Sun)

***忙しいのか?年齢によるものなのか??物忘れが激しい私のための備忘録***

9月19日(日)
みなさま祝福のコメント、ありがとうございました。
みなさま、自分の事のように祝福して下さり、本当に嬉しかったです。
9月に入ってから、体に入っていた鉛が軽くなり、
食事を楽しめるようになったり、友達の家に行ったり、生活の質が上がってきました。

体調が安定しているうちに、以前のようにお料理をもっと楽しみたいのですが…
P(夫:パパ)はマニラから帰国した日だけ、一緒に家で食事をしましたが、
仕事が忙しく、帰宅時間は0時を回ったり、終電で帰ってくることもありで、
食事を一緒にしていませんし、そんなこんなでまともなお料理も作っていません。

お料理をする方としては、キッチンや食卓からうまれる小さな喜びを、
一緒に喜んでくれるい人がいないと『作り甲斐』ってものがないわけで
私の創作意欲もわきません。

P(夫:パパ)は先週末もこの連休も休日出勤。
平日のP(夫:パパ)の朝食はお弁当に入り切らなかったおかずとお味噌汁やスープで
適当に朝食を済ませてもらっているので、
休日の朝食くらいは…と思い、張り切って楽しみを感じながら作っています。

9月11日(土)の朝食
9.11朝食
・野菜いっぱい具だくさんのミネストローネ
・カボチャサラダ
・自家製ピクルス
・手作りパン各種:ゴマパン・ソーセージパン・チーズスティック
 (cuocaのもちもちスナック、チーズパンミックス使用)
         
ミネストローネは前日から煮込んでいただけあって、
野菜も柔らかく味が染み込み、ほっこりとした優しい味になっていました。

自家製ピクルスは私の最近のマイブームです。
食欲がない時でもさっぱり食べられるし、P(夫:パパ)が遅くに帰宅しても、
カロリーを気にしないで、気軽に食べてくれます。

昨日9月18日(土)の朝食
9.18朝食
ベーコンとキノコたっぷりのコンソメスープ
手作りパン各種:レーズンパン・ソーセージパン・チーズスティック
 (cuocaのもちもちスナック、チーズパンミックス使用)


前日の夜、時間があったのでスフレチーズケーキを作ってみたのですが…
チーズケーキ
味自体はそんなに悪くないのですが、スフレと思って食べるとなんか違う…
チーズ味のスポンジケーキになってしまいました。。。修行します。

朝食の残ったパンは仕事のおやつとして、
P(夫:パパ)に会社に持って行ってもらいました。
パンラッピング
結婚前はお菓子を作ってはラッピングをして、プレゼントをしていたのですが、
結婚してからは、すぐにお皿そして食卓へ。
ラッピングをしながら、久しぶりに新鮮な気分になりました。

00:00  |  cook  |  Trackback(0)  |  Comment(9)

laugh的ワールドカップを楽しむ方法 ~パラグアイを食らう!~

2010.07.01 (Thu)

***忙しいのか?年齢によるものなのか??物忘れが激しい私のための備忘録***

6月29日(火)‐6月30日(水)
待ちに待ったこの日がやってきましたー!
P(夫)曰く『勝てない試合じゃない。』と。
日本がここまで勝ち上がってくれたことは、
どれだけの日本国民は楽しめて、幸せを感じていることか。
ここまで来たら、岡田監督が言っていた『ベスト4』まで頑張って欲しいものです!

今回のパラグアイ戦の必勝を念じながら作った料理は…
やっぱり『必勝祈願』といったら『カツ』でしょう!!
パラグアイ風カツレツ   参考にしたレシピはこちら → ミネラッサ
カリフラワーとホワイトアスパラガスのサラダ 

パラグアイ料理 ミネラッサ

今回もお料理が1人分なのは、私が食べれそうにないのでP(夫)の分のみ作りました。
家庭不和ではありませんよ。
お肉にたくさんの香辛料を染み込ませていたのが、美味しかったみたいです。

またまた22:00過ぎにP(夫)に起こしてもらい、一緒に観戦。
ひゃー、まさかの延長戦そしてPK戦。
延長戦とPK戦が始まる前の、日本代表の大きな円陣を見て、
すでに私は涙ウルウルでした。
そして、PKが外れてしまい、駒野選手の手を中澤選手が引っ張った瞬間に、
私は涙があふれ出てしまいました。
その後はもう、号泣ですよ。

結果は残念でしたが、日本代表はチームワークの良さで
本当に良く守ってくれました。
そして、素晴らしい試合を見せてくれたと思います。
お疲れさまでした&感動をありがとう!です。

はぁ~ 思い出すだけで、なんか泣けてきます…。

00:00  |  cook  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

laugh的ワールドカップを楽しむ方法 ~デンマークを食らう!~

2010.06.25 (Fri)

***忙しいのか?年齢によるものなのか??物忘れが激しい私のための備忘録***

6月24日(木)-6月25日(金)
またまた、やっぱりワールドカップネタです。
本日は予選リーグ最終戦! VS デンマーク戦!!
平日で仕事もあり、体調も思わしくなかったので、
なるべく簡単ながらも、パンチのあるデンマークの伝統料理を探していたら、
BINGO!で見つかりました。

決勝トーナメント進出をかけた大一番の前に『デンマークを食らう!』
をテーマに作った料理は…
豚肉のカリカリロースト with ブラウンソース 
参考にしたレシピはこちら→ フレスケスタイ sauce brune
付け合せは前回のオランダ戦の時に好評だったシンプルな味付けのジャガイモのグラタン。
サラダも同じホワイトアスパラとゴーダチーズのサラダ。
あまり変わり映えのないメニューになってしまいました。  
               
デンマーク料理 フレスケスタイ 

お料理が1人分なのは、ちょっと私は今、食べれそうにないのでP(夫)の分のみ作りました。
今回の写真もP(夫)が撮影。
美味しく食べてくれてよかった。


午前3時、P(夫)に起こしてもらい、一緒に観戦。 
さすがに、瞼が重~い感じだったのですが、
本田選手のフリーキックの得点で、一気に目がパッチリ覚めました。
そして、遠藤選手、岡崎選手とゴール!
最後はドキドキすることなく、楽しんで観戦をすることができました。

開幕前からずーっと、P(夫)は
『とにかく、予選リーグの最終戦まで決勝トーナメント進出をかけて楽しめればいい。』
と、言っており、それ以上の結果になって、P(夫)の顔は緩みっぱなし。
次のパラグアイ戦も、ぜひ勝ち進んでもらいたいです!


20100625 朝焼け

試合が終わった後、空にはとてもきれいな朝焼けが広がっていたので、
『祝☆ワールドカップ予選リーグ突破記念』ということでパチリ。

この朝焼けを見ていたら、パラグアイ戦も何だか勝てそうな気がしてきました。

00:00  |  cook  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。